アズール歯科クリニック

土日診療・夜20時まで診療・本鵠沼駅徒歩30秒

TEL:0466-66-64750466-66-6475

歯の詰め物・被せ物の修復(保険)

 

銀やレジンを使用した修復処置

銀の被せ物

保険適応内で被せ物や詰め物の修復をする場合、使用する材料は、銀かレジンを使用します。保険か自費では使用する素材が異なりますが、処置自体はどちらも同様ですので、それぞれのご事情や要望に合わせてどの素材を選ぶかを決めて頂ければと思います。

レジンの詰め物

保険のレジンの特徴

メリット
安価で色が歯の色に近いため口を開けても目立たない。小さい虫歯に適応できる。

デメリット
強度が低いためすぐに欠けたり削れやすい。また樹脂で出来ているため、変色してしまう。

銀の被せ物

保険の銀歯の特徴

メリット
安価で頑丈。

デメリット
硬すぎるため、噛み合っている逆側の歯が欠けたり割れたりすることがある。レントゲンで被せ物の下で虫歯が進行していてもわからない。また、金属アレルギーが出ることがある。